貿易事務の世界 IMPORTER’S WORLD

中小企業の貿易事務の日常、学ぶことは毎日のやりがい!

オーストラリア研修終盤 -学んだこと-

f:id:humi0203:20190407180712j:image

こんにちは、ふみです!今日は地元の方にハワイアンカフェなるものが出来たので行ってきました😊🌺 ロコモコ食べたんですが、味がマクドナルドのチキンマックナゲットのBBQソースの味がしました笑(こらこら)最近はハワイアンマンションなるものも地元にできて海が近いからバンバン建ててます😮 私の地元は子育て支援が手厚いので若い夫婦がよく住むと言われています。家賃も高くないしカップルの方はオススメですよ〜😊

 

オーストラリア研修の終盤

f:id:humi0203:20190407181152j:image

さあ、今日はですね。最後のオーストラリア体験記を書こうと思います。いよいよ残るは数日のみ😊オーストラリアの滞在は終了です。授業で感じた発言力、協調性に日本とはまた一味違った文化を感じながら数少ない日々を過ごしていきました😊

最後の学校内行事では日本の文化を伝えようという授業で校内にある日本語教室で行われました。ここの教室は日本語の教科書、日本の伝統的なおもちゃ、習字や空手着、ザ・日本のものベスト10みたいな感じ笑 がたくさん置いてありました😌そこでは日本の遊びである「あんたがったどこさ」(懐かしい~)や「けん玉」(私はできない)「あやとり」(唯一できた😊)などオーソドックスな日本の伝統を伝えました。みんなワイワイ楽しそうで、こんなことしてみんなから集まってきてくれうなんてとても嬉しかったのを覚えています。折り紙で鶴を折ったりすると本当にヒーローになれます笑 何かすれば人が集まってきてなんだ?なんだ?と興味を持ってくれました😊本当に楽しかった。

 

この時の私は何にも英語ができず文法もめちゃクチャで自分の考えを伝えられませんでした。でも自分のできること、伝えたいことを形にできるモノと一緒だと自然と英語が出てきて、より一層現地の子たちとの仲が深まったと思います!

 

オーストラリア最後の交流

f:id:humi0203:20190407213331j:plain

最後の現地の方との交流は、学校の近くで行った教会施設内でのパーティでした☺️人生初めてこんな綺麗なテーブルで食事をすることなんてなかったモノですからナイフとフォークの使い方は身振り手振りでマネして使ってたのでちょっと恥ずかしかったな😅そうそう、最後に現地の方への感謝の気持ちとして、日本の歌を歌おうという企画をしていたのですがなぜか決まったのはディズニーのアラジン挿入歌 「A Whole New World」でした笑 なんでこの歌にしたんだろうかと未だに謎です😂他の国に行った子はカントリーロードとか歌ってたようです。日本の歌他になかったかなぁ笑 

 

志 -Ambitious-

f:id:humi0203:20190407214126g:plain

それとそこでは習字も披露したんです!私はこの「志 こころざし」と書かせていただきました(どやっ) 英語でAmbitiousですね😊これを聞くと ビ〜アンビシャ〜ス♪我が友よ〜冒険者よ〜♪というTokioの歌好きでした☺️ Boys Be Ambitiousいい言葉ですね。へへへGirlsでもいいよね😊これを一人一人マイクの前で発表していくスタイル だったのですがほとんどの人はご飯とお話に夢中で聞いてませんでした笑 (あらあら😅)

 

そしてパーティの終盤、お外に出ると虫が鳴いていてとても寂しかったのを覚えてます。これで最後なんだなぁと2週間滞在しても全くホームシックになることもなくオーストラリアから日本へ戻るのが、、こんなにも自分を認めてくれる人たちと離れていってしまうのがとても辛くて、、😢日本に帰ってもここで学んだこと活かせるかなぁなんて不安な思いもありましたね。。

 

ありがとうオーストラリア

f:id:humi0203:20190407223132j:plain

そして滞在最終日、朝学校へ行くと生徒皆さんがお出迎えホームステイファミリーもきてくれてお母さんが最後に私のほおにお別れのキスをしてくれました。悲しくて優しくて暖かいキスでした😌仲が良かったファミリーの男の子ともハグして別れました。もうここでハグすることを恥ずかしいとは思わなくなっていましたね😌

 

最後はシドニーでオペラハウスや水族館に行きましてカンタス航空で日本へ。

いろいろと日本に帰ると、あれ?夢だったのかな?なんて思うほど日本は現実でした笑

これからこの経験を生かして自分らしく行きていかなきゃですね😊!

 

研修を通じて

f:id:humi0203:20190407224220j:plain

短かったですが、オーストラリア体験記はこれで終了です。高校生の時の記憶は、今思えば11年前です。ここまで長かったようで短いようでしたが、実は私が英語を本格的に始めようと思えたのはこの奇跡のように巡り会えたプログラムおかげなのです。この経験がなければ私は英語の道にも進まず、今の仕事にも就けていません、ましてやこのブログを書いていることもありませんでしたね😌本当に本当に感謝でしかありません😊

 

ここで学んだこと今でも心に残しています。😌

  • 自分に後ろめたさを感じずに自信を持って生きること

  • 好きなものを伝えられるものがあれば、誰にでも思いを伝えられること

これが今でも私の基盤のうちの2つです。これからも忘れません。

 

次回はアメリカ研修のお話に移りたいと思います。また何か思い出したら少し補足で書いていきたいと思います。Be Ambitious!!

 

お読みいただきありがとうございました!

 

ではではこの辺で。