貿易事務の世界 IMPORTER’S WORLD

中小企業の貿易事務の日常、学ぶことは毎日のやりがい!

に、荷物が油まみれに…誰の責任!?

f:id:humi0203:20190207142919j:plain

ババーン!!!


今日はですねー見本市の準備のため100均へ行ったのです。

備品が不足していたので、ドライバーやらテープやらを買っていたのですが、

そしたらなんとなんと!

 

 

この大きな計算機が500円で売ってました。笑

 

先輩が「面白いから買おう」って言って自腹で購入してましたが、今応接室にあります 笑 果たして誰が使うんだろうか。。うーん、、、笑

 

 

 に、荷物が油まみれに…誰の責任!?

さてさて!そんなことより!

先日いつものように荷受けをしている時のこと、、

港からコンテナやトラックで運ばれてくる荷物は大抵、午前便でお願いをしているの

で、朝の9時くらいには来てくださっています。

コンテナドライバーさんやトラックドライバーさんは優しくて威勢の良い方ばかりなんですが、今回、少しだけトラブルになりかけました。

ドライバーさんから送り状と受領書をもらって、荷下ろなし作業へ、、、

ドライバーさんが、トラックの扉を開けようと、、ウィーーン……

トラックの種類はたくさんあって最近は横開きタイプのトラックで来て貰っています。

 

 

f:id:humi0203:20190302001932j:plain

※参考 : Wikipediaより 

ウィングボディ - Wikipedia



 


こんなやつです。

調べたらこれ、ウィングボディって言うんですね。かっこいい笑

 

ロボットが動く音みたいな感じの、結構ハイテクな音で開閉します。笑

 

でも、今回は、、

 

ウィーーーーン 、プシュッ! ウィーーーーン…

???

.....プシュッ?

 

 

ちょうどその音が聴こえたとき、何かスプレーみたいなものが開閉式の蝶番部分から勢いよくでたのが見えました。その時はさほど気にしてなかったですが、荷下ろしをしていると異変が、、、今回の貨物は4tトラックで容積は10cbmくらいだったか、、詰まってる感じのボリュームでしたかね。徐々に貨物を右から下ろしていくと、、左のカートンが黒くなっていてそれはどんどん下のカートンへと続いていました。

 

 

そんな悪い予感は的中… 

 

 

f:id:humi0203:20190207142918p:plain


ぐわぁぁぁ😭😭😭

 

カートンが油まみれに!!!!しかも今付いたばかりのような状態。やはりトラックからの油、(油圧式なんでしょうかね?)が原因でした。すぐに開けて中身を確認したところ、幸い内箱があったため、商品に被害はありませんでした。が、油なので、どんどん染み込んでしまうので、被ってしまった10個以上のカートンを勢いよく開けて中身を逃がしました💦

 

 

ふー、と.....とりあえず....何もなくて良かった.....。でも、これはあきらかにトラックからの油が原因。。ドライバーさんに非はないかもですが、一応報告。今回は商品に損失が有りませんでしたので、何事もなかったですが、もし商品がダメになってたらら誰が責任を取るんだろう。。

 

こういうトラブルも避けたいですね〜。ドライバーさん照れ隠しで笑ってたけど、気をつけてもらいましょう。 

 

ではでは、このへんで。